インドにおける絶滅危惧種について

絶滅危惧種とは?

「絶滅危惧種」とはまさに絶滅の危機にある動植物のことを指します。

地球上に生命が誕生して以来、様々な動植物が誕生、進化、そして絶滅してきました。

動植物の絶滅の理由としては
「環境の変化」「外部からの危機(隕石等)」「生存競争における敗北」等、
自然現象や進化の過程において致し方なく絶滅してしまった理由と、
我々人間が私利私欲のために・・・
乱獲や経済発展のための開発の影響で絶滅させてしまった動植物がいます。

どちらかといえば後者、
我々人間が自然界に与えた影響が大きいということを今一度考え直す必要があります。

 
インドにおける絶滅危惧種

成長を続けるインドにおいても、
人口増加・環境破壊が自然界に及ぼす影響について問われています。

国として環境保護の活動の強化もなされていますが、
残念ながら・・・
それでも絶滅の危機から逃れられぬ動植物がいるのも現実です。

インドもインド固有の動植物が多く生息しています。
インドゾウ、インドライオン、インドガビアル・・・

まだまだ沢山の動植物が絶滅の危機に瀕しています。
このサイトでは
インドにおける絶滅危惧種の動物を主に紹介しながら、様々な事柄に触れていきたいと思います。


インドサイ


おすすめサイト
 
 


HOME | ACTIVITIES | Menu | SDNP | PUBLICATION | SITE MAP | EXPERTS

OTHER CENTRE | PHOTO GALLERY | SERVICES | CONTACT US



Copyright © 2011 Envis . All rights reserved.

                           Time spent on this page:

                    

HOME